2022−23シーズンのNBAにおいて目下のところリーグ首位をひた走るボストン・セルティックスの若きエース、"スニーカー コピー おすすめ"。昨シーズンファイナルに進出しながらも優勝を逃した屈辱を晴らすべく、今シーズンは平均30.8ポイントとキャリアベストを大きく上回る勢いでチームを導いている。契約を交わす、"JORDAN BRAND(ジョーダン・ブランド)"からは、"PE(プレイヤーズ・エディション)"のシリーズ最新作、"AIR JORDAN 37(エアジョーダン 37)"や、テイタムのストーリーを物語る、復活を果たした、"JORDAN NU RETRO 1 LOW(ジョーダン ニューレトロ 1 ロー)"がリリースされている。 現代のNBAをリードする若きスタープレイヤーを祝福し、"JODAN BRAND"から、ついにテイタムのファーストシグネチャー、"JORDAN TATUM 1(ジョーダン テイタム 1)"が登場した。ブラックのアッパーは軽量なエンジニアード・メッシュに複雑なパターンを織り込み、履き口には足首をサポートするパッドをセット。またサイドにはテイタムのスピード感あふれるプレイを連想させるパーツは、軽量で強力な TPU フレームで作られている。ヒールにはテーマとなる、ジェイソンが息子と過ごすお気に入りの動物園にいる動物をイメージ、キリン、シマウマ、ヒョウ柄のプリントで"ZOO(ズー)"の名にふさわしい野性味を感じさせる。シュータンにはメタリックゴールドの、"T"のロゴが描かれ、待望のチャンピオンシップ獲得を予感させる1足となっている。